なぜ不眠になるのか?

不眠の原因とは?

不眠の症状があり、レンドルミンやマイスリーなどを服用している人もいるでしょう。睡眠導入剤を飲めば寝つきはよくなりますが、不眠そのものは改善しません。これは不眠が風邪などの病気と違う点です。不眠には原因があります。レンドルミンなどの睡眠導入剤では、原因をなくすことはできないのです。眠れないのも困りますから、あくまでも薬は補助として、医師と相談しながら使うのがいいでしょう。不眠の原因は、人によって異なります。主な原因といえば、ストレスや不安、鬱病、不規則な生活、コーヒーなどでカフェインの取りすぎ等があります。それらの原因を取り除くようにすれば、不眠は改善できると考えられます。不眠の原因は様々ですが、生活と密着している部分が多いかと思います。改善が難しい場合もありますが、努力次第で改善は可能です。やはり、睡眠導入剤にも副作用がありますから、なるべく、レンドルミンなどの薬に頼らずに眠れるようにしたほうがいいでしょう。


メタボ

レンドルミン 効果・副作用